<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

葡萄ジャム2009

種無しベリーA 1.8キロ。三温糖400グラム。

とりあえず、秋のジャムを作ってみた。

この材料で作れたジャムは瓶にたったの2本。

水分を飛ばすとこんなものです。

でも~秋のエキスがいっぱい詰まってる♪

まだまだ無花果もしたいし、プルーンはまだあるかしら。。。

これからの日々、ジャム・ジャム・ジャム~~~☆

e0116563_10552342.jpg

[PR]
by apercevoir | 2009-08-25 10:56 | ジャムその他 | Trackback | Comments(20)

香りが届く。

しっかりプチプチで裏打ちされた封筒に丁寧に梱包されて届いたのに。。。

もう仄かに香りがしていました。

隠れててもだめですよ~すぐに判ってしまいますよ♪ってカンジです。

封筒からは目の覚めるような元気をもらえるようなラッピングペーパーの色!


e0116563_9572444.jpg



そして~その包みを開くと~~!!!!!

2種類のお香が彩りよく仲良く並んで~♪


e0116563_1015359.jpg



旧盆にはこのお香でおもてなしをして上げてくださいって・・・
いつも優しいお心配りをくださる東京のTさんから届きました。ありがとうございます☆
さっき早速ROSEを焚いて・・・カラッとしない空気が・・・やさしく、甘く、みずみずしい香りでいっぱいになりました。



そうして。。。わたしの心身の状態が不安定だった時に届いたのでご紹介が出来なかったのですが・・・


e0116563_10135757.jpg



ちょうど、落ち込んでいたときにこの可愛いヒツジさんが届いたのです。

広島のYさん、これを見たときにすぐにふるーるを連想してプレゼントに決めてくださったと。。。
不安な哀しい気持ちを抱えていたわたしに、このふわふわした感触が優しいお薬になりました。
Yさん、ありがとうございました☆




何でもないちょっとしたことで大喜びしたり

     あれ?と心に引っかかったことで落ち込んだり

そんなわたしの何かを感じ取って一緒に笑ったり、癒してくださったりしてくださる皆さまに。。

                いつも感謝、感謝なんです☆
[PR]
by apercevoir | 2009-08-13 10:57 | 生活の中で | Trackback | Comments(18)

成果が見えた日には。

毎日~ウォーキングをしているって話しましたよね。

ゆっくりのスピードですけど、ちっとも汗をかかなかったのにやっと少し汗を感じるようになりました。

川辺の遊歩道をずっと歩いて平和公園まで~平和公園の中を歩いて慰霊碑の前まですすんで祈り。。。

それから原爆の子の像のところの橋を渡って~

あ、渡ったところにカフェがあってソフトクリームを売っているんだけど。。。

そこが大きな関所です。。。今までに2回、いただいてしまいました(^^;)

カフェの前を通って元安川の川辺を歩いて帰ります。

その川べりにこんな可愛い別のカフェを見つけました。

ウォーキングの成果が少しでも見えたら~ここでランチでもしようねって一緒にウォーキングしている友人と約束したの。

e0116563_15454925.jpg


楽しみは。。。どうしても。。。必要なんです。
[PR]
by apercevoir | 2009-08-10 15:48 | 生活の中で | Trackback | Comments(8)

祈りの日の夜に。

e0116563_19381899.jpg
e0116563_19383537.jpg
e0116563_19385250.jpg


実はですね~この頃ちょっとウォーキングを続けているんですよ。
友人が付き合ってくれるので~日が落ちた頃から~平和公園をグルッと回って帰ってきます。
ちょうど1時間くらいのゆっくりウォーキングなんです。
昨日のウォーキングは祈りの日の夜ということで、色々な祈りの形があちらこちらで。。。

これらは切り絵なんですね。
なんだか~古き良き~ゆったりした時間が流れていた時代~ですね。


e0116563_19391054.jpg



毎年~原爆ドームのそばを流れている元安川で灯篭流しをしています。

ライトアップされた原爆ドームと色とりどりの祈りの灯篭。。。

熱い熱いと言って流されていった人々の御霊に捧げます。。。
[PR]
by apercevoir | 2009-08-07 20:44 | 空・風景 | Trackback | Comments(8)

祈りの日に。

1年間で。。少しずつ折り貯めた折り鶴です。

毎年この千羽鶴の飾りをどうしようかと悩んで悩んで色々飾ってきたんですけど

今年は友人たちに過去の千羽鶴の写真を見てもらって相談。

そうすると悩むことはないいい考えがまとまりました(^-^)

友人たちみんなが、この蔦がからんだ千羽鶴が涼しげで素敵だと言うのです。

そして、飾りも毎年変える必要はなく、むしろ同じ飾りの方があなたのがすぐに判っていいわって。

まあ!なんていい意見をいただいたんでしょう~~♪

そして~蔦の飾りを付けた千羽鶴が出来上がりました。

わたしは毎年、1日早い明日の早朝に祈りを胸に手にはこれを持って出かけます☆


e0116563_1061093.jpg

[PR]
by apercevoir | 2009-08-04 10:07 | 生活の中で | Trackback | Comments(16)