祈り

今年も行ってきました。
早朝、6時です。
ええ、ふるーるにとっては随分早朝です<強調!

この時間は曇り空で過ごしやすかったです。
今年はそのまま新幹線に乗って帰るという息子と一緒に行ってきました。



e0116563_1043191.jpg


この折りばらで飾った千羽鶴を持って行ってきました。

そして~あなたの分まで祈ってきました。


e0116563_104813.jpg



千羽鶴のてっぺんを飾っただけでも大変な折りばら作業だったのに。。。

こんな折りばらの奉納を発見!

素晴らしいっ!!!


e0116563_1044778.jpg



それから~こんなシックな千羽鶴を見つけました。

落ち着いた色調の千代紙で丁寧に折られた千羽鶴~素適でしたぁ♪


e0116563_10511.jpg


あの日から。。。ずっとそこに立ちつづけている。

ただ黙って立っている。


e0116563_1054678.jpg



この慰霊碑から真っ直ぐに・・・平和の灯から原爆ドームまでが一直線上に。。。



e0116563_1061557.jpg


明日の記念日のための準備が全て整って。。。

静かに時を刻んでいました。



e0116563_1064390.jpg

[PR]
by apercevoir | 2007-08-05 10:35 | 空・風景 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://apercevoir.exblog.jp/tb/6227101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 気まぐれ天使 at 2007-08-06 00:03 x
人々の願いが一つにこめられて平和を祈ってます。。
私たちは祈るだけでいいのでしょうか??
  何かアクションを取らないときっと同じ過ちを犯してしまうことでしょうね。
人の命の尊さ。人を愛する崇高さ。
     いつしか言葉だけになってきています。
選挙で負けたからと言って急に原爆症の緩和策を打ち出す
  あわれな政治家・・・・もっと早くしてくれればいいのに。。
      やらないよりましとは思うけど遅すぎる
   この国の政治家はぜんぜん見ていなかったことが新たに判ったような気がします。
新潟の地震でも原子炉からもれたことを政府は黙っていたようなきがするし
この国の政治は緊張感がなかったことがこんな国にしたんだと思います。
いまこそ
  私たちが平和のために
    何をするかしたいかを考え直す時期なのかもしれないと思います。

多くの犠牲者に哀悼の意を。。
そして投下して良心の呵責に耐えられなかった一部の良識者に永遠の安息を。
今でも開発している多くの人類の恐怖と敵である国々の指導者
     はやく  悪魔から人になっておくれ。。。

       
Commented by ふるーる at 2007-08-06 10:23 x
天使さん、祈りや願いだけではその思いは相手の心には届かないのでしょうか。

今朝の祈念式で子ども代表の言葉・・・この一文の言葉に感動しました。

『平和な世界をつくるためには憎しみの連鎖を断ち切る強さと優しさが必要』

優しさの中にも強い意志を持っていないと何事も動かすことは出来ないんですね。
Commented by 気まぐれ天使 at 2007-08-06 15:09 x
ふるーるさん
 できるなら祈りや願いだけではその思いは相手の心に届いてもらいたいですが最近その中に宗教と言う魔物が入ってきました。
  あの過激派にしても無差別に殺傷してしまう凶器が台頭してきています。ですから私たちは確固たる信念を持って暴力と戦わないといけない時期になってきたのではないかと思っています。しかし現在の教育環境は悪化し優しさどころか人を殺してどこが悪いとさえ思う風潮になっています。そのためにも人類一人一人が考えていかないといけないのではないでしょうか。
Commented by 気まぐれ天使 at 2007-08-06 20:14 x


  なんか将来を悲観しながらも
   人類の英知と良心と愛に期待したいです。。

  同じ星に住んでいるもの同士
  こんな殺戮の兵器は要りませんよね。
Commented by ふるーる at 2007-08-07 10:33 x
★天使さん♪

そう、こんなに綺麗な青い星に住んでいる私たち。。。

きっと、きっと解決できる何かを持っているに違いないと思いたい。

それは・・・もしかしたら・・・

ほんの小さなものかも知れない。

だから見逃さないように聞き逃さないように・・・

みんなでアンテナを張っていたいね。

本当はそれってきっと、誰でもが簡単に手に入れることが出来るものなんだろうね。
Commented by 気まぐれ天使 at 2007-08-07 10:46 x
目の前に
  誰も前にもあるんですけどね。。

    気がつかない
     ただそのほんのささいなきっかけがないんですよね。。
Commented by ふるーる at 2007-08-07 19:04 x
広島の被爆者の平均年齢が75歳に達したと聞きました。

その方たちから被爆体験をしっかり受け継いでいかなくてはいけないと思っています。

世界で初めて原爆を受けたヒロシマ。

先日タクシー乗ったら運転手さんから「そんなヒロシマに核シェルターがないのはおかしいですよね」
と言われました。

おかしくないと思いますと、瞬間に言ってしまいました。

核シェルターを持つことはそれを認めることだと思いませんかぁ?
Commented by 気まぐれ天使 at 2007-08-07 19:20 x
核がなければ絶対にいらないことです。百歩譲って作ったとしてもどっかの流星が落ちてくるの非難することぐらいですよね。
もし核の連鎖が始まればシェルターに入ってたとえ助かったとしてもその後はどうにもなりません。密集して狭い日本ではあまり意味がないと思います。

広島長崎以降、核は使われていないですが最近劣化ウラン弾を使用していることが何となく気になります。これも立派な核の廃棄物爆弾ですから。。相手も汚染され打ったほうも汚染されています。
しかし使っている超大国は安全だと言ってはばかりません。
日本が声を出して核の軍事利用はいけないとなぜいえないのでしょうね。
核の傘に守られて原子力発電所持っていること説得力がないですよね。
Commented by ふるーる at 2007-08-08 00:17 x
胸を張って「ノー」と言えるような日本であって欲しい。

まずそこからなんですね。

でも~一歩一歩進めて行くことが大切ですよね。
<< 雨もないのに。。。 夢花火大会 >>