今年もよろしく。

年々、お正月の設えも簡素化の一途を辿っているのだけど。。

それでも、少しはお正月を感じていたい気持ち。

今年のお節は数人の友人から集まった数々を。。

かあくんお手製の、陶箱に盛り合わせてみました。

わたしが手を加えたのは

かまぼこにイクラを飾ったくらいです。

緑がないと、淋しいので、、この時期のベランダの唯一の緑、オリーブの葉に活躍してもらいました。

今年の干支、鶏が美しくビンの中に納まった「Masuizumi」で乾杯☆

e0116563_13253192.jpg


お正月用のドアリース。

作ったのは12月28日で飾ったのは12月30日。

記録のために毎年写真は撮ってたのに、今回はすっかり忘れてた。

今日のお正月リースは、千両の実もすっかりショボンとしています。


e0116563_144617.jpg



宮島でお初2個。

まずは、『フクロウの森』

何羽くらいのフクロウさんがいたかしら、、結構な頭数でびっくりでした。

それに、そのフォルムのかわいらしさと、目の大きさ、感動!!!

e0116563_13315286.jpg
e0116563_13322431.jpg


もう一つのお初は。。。

満潮時の手漕ぎ舟に乗って、大鳥居をくぐって、厳島神社に参拝したこと☆

これは、びっくりするくらいに新鮮でした。

前に、ナイトクルーズでエンジンが付いた船でくぐったことはあったけど

お昼間のこの体験は、とても、感動的♪


e0116563_13332410.jpg
e0116563_13334546.jpg


そして、早や本日は1月7日。七草がゆ☆

一年の無病息災を願って、しっかりいただきました。

サイコロに切ったお餅も入れました。あぁ、おいしかった(♡^-^♡)

e0116563_13343960.jpg
e0116563_13361357.jpg


皆さま、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by apercevoir | 2017-01-07 14:12 | 生活の中で | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://apercevoir.exblog.jp/tb/25134080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by coppoumon at 2017-01-08 21:12
四つのお話が、一度に載せてあるんじゃねえ。

松花堂お節は初めて見た。

ふくろうも、西洋の小説では書斎に飼う手放し飼いにしちょるけん、
人に馴れやすいんじゃの~、とはおもいよったけんど、こようなトリなんじゃねえ。

手漕ぎ舟ちゅうのは、寿司桶のような舟で、しゃもじで漕ぐんじゃろか・・ちゅう、イメージで頭が一杯になった。

七草かゆも、上等の病人食にしてもええ、と思えてきた。

四本立ての初夢のようなめでたい記事、ありがとね。

Commented by apercevoir at 2017-01-10 13:21
コップちゃん~

松花堂のお節はねえ、かあくんのリクエストなんよ。

盛り付けたところが見てみたい言うて。

和のものが似合うて、嬉しゅうなったんよ。

あはははは!!!!!

寿司桶の舟を しゃもじで漕いでみとうなった。

今年は、、去年より、、もうちょっと載せてみたいんじゃけん。
Commented by yasukon20 at 2017-01-11 20:22
今年もよろしく宜しくよろしくお願い申し上げます♪
お手数ばかりかけますが・・。
陶箱のお節 とっても素敵ですね。かあくんも喜ばれたでしょ。
ドア-リ-スも素敵に出来ましたね。
宮島もふくろうさんも見せて貰えて嬉しいです。
しばらく宮島にも行っていませんから今年こそは一度ぐらい行きたいですよ。

美しい画像を有難うございました。
Commented by apercevoir at 2017-01-13 13:53
yasukoちゃん~

今年は少~~しだけ、真面目に更新したいなぁって・・・

年頭の抱負を・・・(^-^;

あくまで、希望ですが。

今年も、そんなわたしをお見捨てなきよう、よろしくです☆

宮島~何度行っても安らぐ場所ですね(♡^-^♡)

来週のサロン~楽しみにしてます(*´ー`)

<< 毎年恒例のバザー。 魔女のおまじない。 >>