帯締め箱の針刺し。

以前からちりめん手芸の本の中で見たものが作りたかったのに。。

実現しなかったもの。。

でも、着物の小物を整理していたら、帯締めの桐箱が余ったので

やっと、手芸のお供を作ることができました。

北斎の富士の画写しのようなちりめんの風呂敷があったので

そう、富士山が世界遺産に登録された記念に、この柄を選びました☆

e0116563_1238044.jpg

e0116563_12382115.jpg

e0116563_12384132.jpg

[PR]
by apercevoir | 2014-02-03 12:40 | 布・小物 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://apercevoir.exblog.jp/tb/21642960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yasukon20 at 2014-02-03 21:33
こんばんは!
まぁ~綺麗ですね。
針さしですか・・。 北斎の富士山の図柄も素敵ですね。
Commented at 2014-02-03 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apercevoir at 2014-02-03 23:12
■yasukoさん、こんばんは☆

早速に見てくださってありがとうございます(♡^-^♡)

開けた蓋を下に重ねて使用するのでその中に折れたり曲がったりした針を入れたりできるみたいです♪

和柄は見ているだけで楽しいですね☆
Commented by misaodosu at 2014-02-04 11:50
こんにちは~

[同じカテゴリ( 布・小物 )の記事画像]が出てるでしょ
そこから以前の作品などを見返してます~

ふるーるさんてなんて器用なのかしらってつくづく感心しています
今更ながらですが
ステキなご趣味ですね~\(^o^)/
Commented by apercevoir at 2014-02-09 14:57
■操さん、こんにちは(♡^-^♡)

あれあれ、コメントをくださってから、ずいぶん日にちが経ってしまって・・

いつものことながら、ごめんなさい!

まあ、操さん、過去のつたない作品まで見てくださったのですか?

本当にありがとうございます☆

何と言って一つに打ち込んでいるものは無いのですけど、やりたいなって思うものを見つけると

判らないところは、色々インターネットなどを駆使してお勉強したりして

挑戦しています(♡^-^♡)

無鉄砲なんです。

自己満足なので、操さんみたいに言っていただけると、すごく、くすぐったくて・・・うれしい☆です(♡^-^♡)

操さん、いつも、ありがとうございます♪

また、新しい作品が出来ましたら~見てくださいね(♡^-^♡)
<< HahaHaha・・・の日 うつくしいもの。 >>