夏仕舞い。



e0116563_12121456.jpg








お見受けどおり、かなり、、、くたびれた麻の日傘。(笑)

真っ白な麻の地にスワトウ刺繍がクラシックな傘。

でも、わたしにとってとても大切な、大切な日傘。。。

6年生の息子が一生懸命に選んでプレゼントしてくれた傘・・・

もう○○年も昔のこと~~~☆



ジョイント部分に二つずつ並んだ、スワトウ刺繍とは少し違うフラワー刺繍。

ジョイント部分の金具のサビでオレンジに染まってしまってどうしようと思って

このフラワー刺繍を施したの。

サビは2箇所だったんだけど、2箇所だけではおかしいので、全ての骨のジョイントに当たるところに刺繍したの。



この夏はとても暑くて・・・よく働いてくれました。

見てみるとかなりくたびれた様子で。。。

よおぉ~~~しっ!

パッチンパッチン、はさみで骨と布を取り付けていた糸を切って骨から布を取り外して。。。

普通に洗濯したあとで『真っ白になりますように☆』願いをこめてブリーチ!!!!!

一筋、二筋のう~っすら日焼けは残りましたが・・・

目をつむって、のりを利かせてアイロンかけて最初のように骨に取り付けて・・・

このようになりましたっ♪



・・・・・しかし、まだまだ・・・今日も今日とて、ギラギラのお日さまです。

夏仕舞い・・・早かったよね(汗)

明日から、ちょっと暑苦しいけど晴雨兼用の傘でも差すかなぁ~~~
[PR]
by apercevoir | 2012-08-23 12:42 | 生活の中で | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://apercevoir.exblog.jp/tb/18697997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by misaodosu at 2012-08-23 18:31
素敵な日傘

生き返りましたね~

こんなに大事に丁寧に使ってもらって幸せな 日傘

お花と言いこの日傘と言い 素敵なプレゼント

幸せなお母様と息子さん 

ほっこり~   幸せをおすそ分けしていただきました ありがとう!
Commented by apercevoir at 2012-08-23 22:12
■操さん、ありがとう☆

どういうわけか、息子は小さなときからプレゼントしたがり(笑)

なんと最初のプレゼントは幼稚園の時で、プラスチックの水色のネックレス。

白いものは、なんでもすぐにブリーチかけて、真っ白にするのが大好きなわたしです。

でも、この頃は重曹とワイドハイターを混ぜた液でごしごしするのがマイブーム。

びっくりするほど綺麗になるの。
Commented by yasukon20 at 2012-08-29 14:30
こんにちは!
素晴らしいお話ですね。
私には到底真似ができないのですが お互い親子さんで愛情がつながっていて私も何か!!って思わされます。
日傘 以前はこのように白いものが主流でしたが 最近は黒ですよね。
でも今年はまた様変わりしていたような・・・。
大事な日傘 綺麗にお洗濯されて喜んでいることでしょう。
来年の出番が待ちどうしいですね。
Commented by apercevoir at 2012-08-30 14:54
■yasukoさん、こんにちは。

いえいえ、けっこう物が捨てられない性格なのかもしれません。

いえ、そういう性格ですヾ(;´▽`A``

小さなお部屋の中でものが溢れ返っております。

でも、いいの。ひとさまが見られると、この捨ててもいいようなものたちも

わたしには、とても大切なものなんだから~

と、必死で思ってるのo(^-^)o

黒い傘~あります、あります、内側にシルバーが張り付いてるの。。

頂き物で、あるけど。。。似合わなくて・・なんだか、あまり出番がありません。

yasukoさんは黒派ですね、お似合いそうです。

ええ、また来年はこのクラシックな日傘が大活躍してくれるでしょうね☆

<< 三日前のこと。 メモリー。 >>